忍者ブログ
これまでのこだわりをちょっとだけ捨てて、大盛りなお店やラーメン二郎を巡る思い出ブログ。
最適化 … IE 7 ・ Java : on ・ 1024*768  旧ブログ … 「満腹中枢を刺激せよ!」
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

大阪市内散策も終わり日も暮れかけ始めた頃、今日の締めにと目指したのは
大阪府堺市北区にある「中華料理 豚麺」。紹介ページ等を見ると好物料理の
ボリュームが良さそうで、こうした機会に必ず訪れたかったお店のひとつである。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 外観 】

豚麺(堺市)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 店内&メニュー 】

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 注文品 】
そのお目当てこそケチャップライスを玉子で包んだ…そう、「オムライス(大)」。
ほかのメニューも見事な大盛りっぷりのようなのだが、なんせ去年の岩手・秋田
旅行で食べた以来2ヶ月半ぶりだし、ここで別ものには変えられないでしょう…。

オムライス(大) ¥1000


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 その他 】
しばらくして、まるでお手本とも言うべき綺麗な形をしたオムライスがお目見え。
濃すぎるのことないケチャップライスは海老やお肉、さらに玉子が使われており、
炒飯の仕様に近い感じでかなり食べやすい。それほど大きくない?なんて侮る
なかれ、ほぐすと増えるしっかり詰まったトラップ盛りなのでご注意を…( ̄∀ ̄;

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 今日のまとめ 】
1.食 : 喫茶Y … 朝早くから常連さんの姿も多くて賑やかだったのが印象的。
2.観 : 大阪市内 … グルッとまわっただけでは、大阪の雰囲気は味わえず。。
3.食 : やまちゃん … 美味しいは美味しいだけに、他店がより気になるところ。
4.食 : 豚麺 … 店主の人柄も良くて、また機会があれば是非寄りたいですね。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

店名 : 中華料理 豚麺
住所 : 大阪府堺市北区中百舌鳥町5-798-7  【 地図
電話 : 072-257-1430 定休日 : 火・第1月 駐車場 : 無
営業 : 全日 11:30-15:00 / 17:30-21:30
※ お店に確認をとった情報ではありません ※

拍手

PR
男鹿半島ドライブを終えると、実質的に1日目最後の目的地として訪れたのが、
能代市は五能線・向能代駅の目の前にある「御食事処 富士食堂」。こちらも
昼食をいただいた「山の五代」と同様、まさに知る人ぞ知る有名な食堂だそうだ。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 外観 】

富士食堂(能代)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 店内&メニュー 】
・ テ : 7 (1・2・4×1) / 座 : 8 (4×2) ほど。
・ 定食、ラーメン、うどん・そばなど。値段は500円前後とまさにリーズナボー。。

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 注文品 】
お目当ては、富士食堂を知るキッカケになった「オムライス」。
紹介しているサイトを見る限りだと、多くは普通盛りでもボリュームがありそうで
特に麺類の大盛りあたりが気になったりするも、やはりここは大好きな1品で…。

オムライス(大盛り) ¥630


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 その他 】
・ 女将さんが調理中に発した単語は多分、「重てっ」で間違っていなさそう…。。
・ 玉子はふんわり、でもドッシリした重厚感。店内も味もまさに食堂って感じです。

帰り際に女将さんが「これからまたドライブするに口元が淋しかったらお食べ」と
手渡してくれた「揚げ菓子」を片手に、行くぞぉ~宿泊先のある岩手県へ ̄□ ̄)

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 今日のまとめ 】
1.観 : 抱返り渓谷 … さてこれからって時にあの看板はかなり堪えますね…。
2.食 : 山の五代 … さすがに「ダブルチョモ」注文のお客さんはいませんで^^;
3.観 : 男鹿半島 … 車の往来はかなり少なめ。今度は二輪で走りたいなぁ~。
4.食 : 富士食堂 … 「鳥取」から来たお客さんもいたとか。うぅ~ん、参りました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

店名 : 御食事処 富士食堂
住所 : 秋田県能代市落合字下大野70-140 【 地図
電話 : 0185-54-3379 定休日 : 第1・3・5日 駐車場 : 有
営業 : 平日 11:00-15:00 / 17:00-18:30
第2・4日 11:00-13:00
※ お店に確認をとった情報ではありません ※

拍手

三十三間堂・八坂神社・二条城の順にめぐり、銀閣寺行きのバスに乗るために
京都市役所に移動。そこで昼食をいただくべく訪れたのが「グリル アローン」

今日も「行きたいお店」かつ「移動ロスは最小限に」を考慮すると、市役所のすぐ
近く建つ雑居ビル1Fに軒を構える有名な洋食屋さん以外にあり得ないでしょう!

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 外観 】

グリルアローン(京都市役所前)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 店内&メニュー 】
・ テ : 42 (4×9、6×1) ほど。
・ 営業時間は8時からだが、洋食メニューが食べられるのは11時以降とのこと。

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 注文品 】
お目当ては、アローンの名物メニューとも言うべき「オムライス」。
普通盛りでも十分過ぎるほどのボリュームのため、大盛りをお願いすると制止を
含む簡単な説明をされたが、多分大丈夫であることを伝えると無事注文が通る。

オムライス(大盛り) ¥580


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 その他 】
・ 丸皿とのフィット感がなんともたまらない、まさに期待通りの満月オムライス。
見事なまでに「大盛り」を具現しているにも関わらず、なんとお値段据え置き!

チキンライスに入っているのは玉葱など定番ながら、ソースはリンゴの香り漂う
オリジナルソース。好みが分かれそうな味だけど、個人的にはグーです( ̄∀ ̄

Click to open image  Click to open image

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【 今週のまとめ 】
1.観 : 京都市内 … 祇園を歩くも、やはり10時前では舞妓さんを目撃出来ず。
2.食 : アローン … 自分達と同様、グループ客の席には1つはオムライスが…。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

【その他の写真】

店名 : グリル アローン
住所 : 京都府京都市中京区(省略) 【 地図
電話 : 075-221-3923 定休日 : 木 駐車場 : 無
営業 : 全日 8:00-19:30 (食事 11:00~)
※ お店に確認をとった情報ではありません ※

拍手

カレンダー
092017/1011
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
更新履歴 ( 2009年 11月 ~ 2月 )
ワイワイマップ

大盛り系
486: スパゲッティーのパンチョ
485: 特製もりそば 満帆
484: レストラン 加奈藺
483: 鰻 はし家
482: 国境食堂
481: 中華料理 豚麺
480: 喫茶Y
479: 手打ちうどん せんしゅう
478: 麺’ズ 冨士山
477: 中華飯店 らいみん
476: 有かい
475: カレーショップ アルー
474: きそば 美穂
473: 中華料理 宝珍楼
472: そば処 松月庵
471: 大勝軒 まるいち
470: 喫茶パブ プランタン
469: 鶏料理 ヒロ
468: 中華 のんき
467: 江戸 五輪鮨
466: 菓子工房 大浦屋
465: キッチン アベ
464: 御食事処 富士食堂
463: お食事処 山の五代

二郎直系
 ・ 010: めじろ台法政大学前店
 ・ 009: 品川店

二郎亜流系
 ・ 006:モッコリ豚
 ・ 005:ジャンクガレッジ

グルメ・奇食
014: CAFE LATINO
013: みそかつ 矢場とん
012: 手羽先唐揚げ 風来坊
011: 煮込うどん 山本屋本店
010: あつた蓬莱軒
009: 中華蕎麦 とみ田
009: とんかつ専門店 清まる
008: 69’N’ROLL ONE

おやつ・デザート
 ・ 016: でり家ベーカリー
 ・ 015: 甘味処 なみこし茶屋
 ・ 014: マリオンクレープ
 ・ 013: たこ焼 やまちゃん
 ・ 012: ウェンディーズ
 ・ 011: 元祖 青木屋
 ・ 010: 船橋屋

ネタ・チャレンジ
010: げんこつラーメン 光屋
 ・ 009: 発祥・元祖店巡り(2)
 ・ 008: 2010年食べ初め
 ・ 007: 2009年食べ納め
006: 萬福食堂

ぶらぶらと散歩
 ・ 046: 千葉県立富津公園(千葉)
 ・ 045: さきたま古墳公園(埼玉)
 ・ 044: 横山展望台・英虞湾(三重)
 ・ 043: 法隆寺・室生寺(奈良)
 ・ 042: 大阪市内散策(大阪)
 ・ 041: 笛吹川フルーツ公園(山梨)
 ・ 040: 福用お立ち台・蓬萊橋(静岡)
 ・ 039: 寸又峡温泉郷(静岡)
 ・ 038: 展望館・犬吠崎灯台(千葉)
 ・ 037: 埼玉スタジアム2002(埼玉)
 ・ 036: 東京スカイツリー(2)(東京)
 ・ 035: 亀戸天神社(東京)
 ・ 034: 北山崎展望台(岩手)
 ・ 033: 龍泉洞(岩手)
 ・ 032: 小岩井農場まきば園(岩手)
 ・ 031: 男鹿半島(秋田)
 ・ 030: 抱返り渓谷(秋田)
更新履歴 ( 2009年 9月 ~ 11月 )
ワイワイマップ

大盛り系
462: とんかつ専門店 しのざき
461: 割烹 加治川
460: 手打そば たなぼた庵
459: らーめん HANABI
458: そば茶屋 矢秀庵
457: 手打房 とき
456: 鰻 与八
455: グリル アローン
454: 広島風お好み焼 ビックリ
453: 大衆酒場 ちばチャン
452: 御食事処 北野食堂
451: 御食事処 みのや食堂
450: カフェテラス ダッカ
449: 麺処 更科
448: とんこくカレー もりてつ
447: 丼の店 池田屋
446: お食事処 豚珍館
445: お食事処 加賀本店
444: 豚丼 まんまる亭
443: 味の里 おたふく
442: ガガガ職堂
441: 手作り料理 モミの木
440: 広東切麺 安斉亭
439: とんかつ ゆき藤
438: 峠のうどん屋 藤屋
437: そば処 更科
436: 定食の店 赤城
435: コーヒーとランチの店 ひなた
434: うどん・そば おおもり
433: 洋食 千楽
432: 屋台ラーメン
431: 元祖手打そば いづるや
430: 東峰飯店

二郎直系
 ・ 008: 桜台駅前店
 ・ 007: 立川店

二郎亜流系
 ・ 004: らーめん大
 ・ 003: 麺香房 暖々

グルメ・奇食
007: 手打うどん すみた
006: カレーうどん 古奈屋
005: 峠の釜めし本舗 おぎのや

おやつ・デザート
 ・ 009: イワタ珈琲店
 ・ 008: 不二家
 ・ 007: ペール・ノエル

ネタ・チャレンジ
 ・ 005: 発祥・元祖店巡り(1)
004: らーめん GOINGOIN

ぶらぶらと散歩
 ・ 029: 黒部ダム(富山)
 ・ 028: 江ノ島(神奈川)
 ・ 027: 京都旅行3日目(京都)
 ・ 026: 京都旅行2日目(京都)
 ・ 025: 京都旅行1日目(京都)
 ・ 024: 東京モーターショー(千葉)
 ・ 023: 白川郷合掌造り集落(岐阜)
 ・ 022: 兼六園(石川)
 ・ 021: 名古屋市内散策(愛知)
 ・ 020: 富士五湖めぐり(山梨)
 ・ 019: 偕楽園(茨城)
 ・ 018: 妙義山(群馬)
 ・ 017: 国営昭和記念公園(東京)
 ・ 016: 富士急ハイランド(山梨)
 ・ 015: かつらぎ山パノラマパーク(静岡)
 ・ 014: 餃子像(栃木)
更新履歴 ( 2009年 5月 ~ 8月 )
ワイワイマップ

大盛り系
429: 麺屋 一徹いぞう
428: 御食事処 かねよ
427: 中国屋台十八番
426: Asian Bar RAMAI
425: 隠れ家 UOKANE
424: 手打ちうどん いづみや
423: パーラー&軽食 ひまわり
422: 日本橋 お多幸本店
421: 居酒屋 まぐのり屋
420: らあ麺 波
419: 手打ちそば 奥信州
418: 本間焼そば店
417: 江戸前寿司 寿司富
416: アキバの老舗 かんだ食堂
415: 大盛りそば 堀留屋
414: 板蕎麦 喜右衛門
413: 小浜 ゆうき食堂
412: レストラン ビッキ石
411: 鉄板やきそば 鈴木
410: 手打ち おぴっぴ
409: 和食や 吉べえ
408: 大盛家 八心
407: 京風 里のうどん
406: ダイニング エフ
405: もつ煮本舗 まるぶん
404: 藤店うどん
403: ラーメン 活力亭
402: お食事処 ばんや
401: 海鮮焼 かねじょう

二郎直系
 ・ 006: 京急川崎店
 ・ 005: 新小金井街道店
 ・ 004: 横浜関内店
 ・ 003: 茨城守谷店
 ・ 002: 栃木街道店
 ・ 001: 神田神保町店

二郎亜流系
 ・ 002: 富士丸 神谷本店
 ・ 001: 蓮爾

グルメ・奇食
004: 坂内食堂
003: 鞍馬サンド
002: うなぎ 尾花
001: 餃子小舎

おやつ・デザート
 ・ 006: くまたぱん本舗
 ・ 005: 薄皮饅頭 柏屋本店
 ・ 004: 芋ようかん 舟和本店
 ・ 003: 元祖ブタまん 江戸清
 ・ 002: エクセルシオールカフェ
 ・ 001: 珈琲所 コメダ珈琲店

ネタ・チャレンジ
003: 焼肉ホルモン しんちゃん
 ・ 002: 大手牛丼チェーン店巡り
 ・ 001: 水沢うどん屋さん巡り

ぶらぶらと散歩
 ・ 013: 袋田の滝&月居山(茨城)
 ・ 012: 東京スカイツリー(東京)
 ・ 011: シティー・ズー ノア(神奈川)
 ・ 010: 潮風公園(東京)
 ・ 009: 皇居(東京)
 ・ 008: 牛久大仏(茨城)
 ・ 007: 福島競馬場(福島)
 ・ 006: 成田山新勝寺(千葉)
 ・ 005: 御岳昇仙峡(山梨)
 ・ 004: 横浜スカイウォーク(神奈川)
 ・ 003: みかも山公園(栃木)
 ・ 002: 高根展望台(群馬)
 ・ 001: 鋸山ロープウェー(千葉)
掲示板・連絡先
掲示板
   情報等お待ちしています!

E-Mail
   個別での連絡先はこちら!

HTML & CSS Designed by ittuan

忍者ブログ │ [PR]